和歌山市
企業情報サイト

市からのお知らせ

結核予防週間

厚生労働省は、9月24日から9月30日の1週間を結核予防週間と定め、結核に関する正しい知識の普及啓発をしています。
和歌山市では、令和3年の新規結核患者のうち働き盛りの世代である20歳以上65歳未満の方が2割を占めています。
結核対策では早期発見と確実な治療が重要となります。早期発見できれば、入院せずに仕事をしながら治療をすることができます。そして、きちんと薬を服用すれば治ります。この機会に結核の予防について考えてみてください。