きらり輝く元気な企業40「創業以来変わらぬ、伝統の香り」

和歌山市のがんばる企業!
今回は、和歌山県100年企業「ライオンケミカル株式会社」を紹介します。



( ライオンケミカル株式会社 小倉工場 )

本日、総務部長の北原宏晃さんと入社4年目の生産部の松山卓司さんと管理部の加藤智紀さんにお話を伺いました。



 (左から 加藤さん 北原さん 松山さん)


Q
会社の経営理念を教えてください。


1.私どもは日用必需品工業を通じ人々の生活向上に努め社会に貢献する。
2.私どもは常に高品質高能率を追及し会社の発展に努める。
3.私どもは会社の発展を通じて私共の幸福と生活向上に努める。

以上の3つを掲げています。また品質目標の「安全で継続的に信頼できる商品作りをする」は毎日全員で唱和しています。


Q事業内容等について教えてください。
 1885年に前身の「山彦製粉工場」が創業し、2001年にライオンケミカル株式会社に社名を変更しました。蚊取線香の歴史と共に歩んできた創業130余年を迎える老舗メーカーです。弊社は世界で初めての蚊取線香のプレス式自動製造機を発明しました。これにより大量生産が可能となり、うずまき型蚊取線香が世界中に広まる大きな要因となりました。
 弊社は、商品の企画から開発-生産-販売と一貫して行っています。近年では、殺虫剤をはじめ入歯洗浄剤や洗濯槽クリーナー等の各種クリーナー類、また入浴剤や芳香剤、天ぷら油処理剤など様々な日用生活雑貨、ペット関連商品等も販売しています。
 平成28年には和歌山市の小倉に新工場を開設し、より多くの受注にも対応できるようになりました。また自社ブランド製品だけでなく、大手量販店のOEM製品の製造受注を進め、近年業績を伸ばし続け事業拡大を図っています。

  

      ( 小倉工場内 )

Q
これからの事業展開や今後の展望について教えてください。


 これからの目標は確実に事業を拡大していく事です。ライオンケミカルならではの小回りの利いた新商品を積極的に出しつつ、OEM製品の受注・生産を増やしていきたいです。商品のブランド名は変わりつつも多くの店頭に商品を並べて、より多くのお客さまに安全・安心の商品として使ってもらい、そのことを通して社会に貢献し会社を発展させていきたいと考えています。
 また海外の人々に日本製の良さをもっと伝えたいと思います。海外にも販売していきたいと考えています。 またその為の人材も充実したいと考えています。


Q会社の福利厚生・職場の雰囲気を教えてください。

 昭和の香りのするイベントかな(笑い)例えば「初午の餅まき」では毎年『完全餅拾いファッション』に変身したお姐さん方のスゴ技が見られます。ゴミ袋大の大袋に満杯の猛者が其処此処見受けられます。しかも当り餅をGetした人達で事務所前は景品待ちの行列が出来ています。
 それと従業員全員で泊り掛けの社員旅行に行きます。福井・鹿児島・松山・広島など様々な観光地に大型バスを連ねて向かいます。毎回行われる恒例の大宴会では社長はじめ一同が会し、ゲームや出し物も盛りだくさんで毎年盛大に行われます。
 職場は風通しの良い雰囲気の職場であると思います。季節商品が有り商品の種類も多い事から、いろいろな商品を協力しながら日々生産している為、社員同士の人間関係もよく、同部署間だけでなく関係部署間の社員同士もコミュニケーションが取れていて、業務連携がスムーズできる状態であると感じます。
 社長も工場におられる時はよく場内を見て周っては社員とコミュニケーションを取られます。社長と社員の距離は近いと感じます。


Q採用について求める人材教えてください。

1)チャレンジ精神(変革する力、バイタリティ)
2)チームワーク力(共感力、チーム志向)
3)コミュニケーション力(論理的思考、伝える力)
4)リーダーシップ力(周囲を巻き込む力、主導力)
5)感謝と礼節

以上の言葉がキーになると思います。物づくりが好きな方で、自主性を持って積極的にチャレンジし続けることができる人を歓迎します。まずは プラス思考で受け取り考え取り組める事、常に感謝の気持ちと礼節をわすれない事が基本と考えます。


ありがとうございました。ここからは入社4年目の生産部で働く松山卓司さんと管理部で働く加藤智紀さんにお話をうかがいます。


Q和歌山で就職した理由を教えて下さい。

加藤さん- 県外の大学に進学し、一人暮らしを経て就職するなら、生まれ育った和歌山へという思いがあり和歌山で就職を考えていました。理系の学部に進学したので、製造関係のメーカーを志望して就職活動を行っていました。地元に根付いた企業を探して合同企業説明会へ参加をしていました。その時に出会ったのが弊社でした。弊社はメーカーとして多くの商品を取り扱っており、また130年という長い歴史の中で培った確かな信頼と技術を持っていて、和歌山に密着しているという点に魅力を感じて弊社に決めました。

松山さん- 和歌山生まれの和歌山育ちで、卒業後は大阪の企業に就職して4年前に転職し弊社に就職しました。前職場には和歌山から通勤しておりましたが、通勤に時間がかかるということで転職を考えました。前職も製造業でしたので、製造業にこだわりを持って転職活動を行いました。そのときに、知人から勧められたのが弊社でした。企業説明会に参加して製造業で、地元の企業であるという点が、私の希望にマッチしたので弊社に決めました。


Q加藤さんにお聞きします。
和歌山市での暮らしについて教えて下さい。

 人口は少ないので決して人で溢れているというわけではありませんが、地元の人は温かくフレンドリーな人が多いと思います。県外に出て和歌山に戻ってきて改めて思ったことが、自然が多くアウトドアに最適であるということです。また観光地や遊ぶ所もあるので住みやすい町です。スポーツ関連施設も整っているので運動不足も解消でき、仕事とプライベートを両立させることができると思います。


Q松山さんにお聞きします。
現在の仕事内容と今後の後輩へのメッセージをお願いします。

 現在は製造ラインのオペレーターをしています。段取りよく効率的に管理するようにして、できるだけ全体の流れを見るようにして、機械の操作をするようにしています。その他には設備機械の調整作業などを行っています。また作業の空き時間があれば、フォークリフトを使って場内の片付けをしています。
 長い目で仕事に取り組んで欲しいと思います。覚えるまでしっかりとサポートしてくれて温かい職場環境です。うまくいかないこともあるかと思いますが、途中で投げ出さず根気良く頑張って欲しいと思います。


Q就職活動中の方へメッセージをお願いします。

加藤さん- 就職活動中はなかなかうまく進まない事もあり、色々と不安になることもあるかと思いますが、「ダメだ」と弱気なったり自分を否定したりしないで、自分は自分であると自信を持って、自分のしたい事・やりたい仕事を見失わず就職活動に励んで下さい。

ライオンケミカル株式会社